万年カレンダー

Date : 2015.04.14

カテゴリー : インテリア / DAILY ITEM DIY

難易度 :

コスト :

こんにちは。
今回は万年カレンダーを作りました!

結構時間はかかりましたが作っているうちにだんだん楽しくなってきて作業が進みました!やりがい十分な作品です。

今回使用したclocomiの生地

万年カレンダー

ボーダームラ糸使用

コットン100%の生地です。太く、しっかりしたボーダーなのにムラのある糸で織り上げる事によってナチュラルな見た目に仕上がっています。分厚くないのに凄くしっかりした生地で肌触りもよく、扱いやすい生地でした。

「万年カレンダー」の手順

万年カレンダー

用意するもの

・お好きな布
・カレンダーの土台
(今回は100均に売ってるファブリックボードを使用)
・木製クリップ
・ヒモ
・フェルト
(今回は100均に売っているインテリア用緩衝材の
 フェルト/丸小を使用しました)
・マジックテープ
(粘着タイプ)
・ピン
・ペン
・ボンド
・はさみ

万年カレンダー

STEP1

それでは、作っていきましょう!!

まずパーツを作っていきます。
21cmの長さのヒモを11本用意します。

万年カレンダー

STEP2

次に木製クリップに曜日を書き込んで行きましょう。
フェルトの方にも数字を書き込んで行きます。
(31個もあるので大変でした!)
一つフェルトが余ったので"BIRTH DAY"の駒も作りました。
これで密かに自分の誕生日をアピール出来ますね!
"BIRTH DAY"以外にも色々な駒を増やしたら楽しそうですね。

万年カレンダー

STEP3

マジックテープをイガイガの方とフワフワの方をそれぞれ1.5cm×1.5cmの大きさでカットします。これをイガイガの方は35個、フワフワの方は書いた日付の分だけ用意します。
(今回私は31日と誕生日の分なので32個です。)

この作業が一番大変でした、、、

万年カレンダー

STEP4

カットしたマジックテープを日付を書いたフェルトの裏に貼付けていきます。

万年カレンダー

STEP5

布にボードの大きさに上下左右4cmプラスした型をとり、切り抜きます。切り取った布ぼボードに巻いていき写真のようにピンで止めていきます。

ファブリックボードには壁に掛けるための金具が付いていたので金具部分が見えるようにくりぬきます。

万年カレンダー

STEP6

それぞれのパーツを貼付けていきます。

万年カレンダー

STEP7

4月分のカレンダーを貼ってみました!
ちょっと色がなく、寂しいなと感じたので色を入れてみようと思い、蛍光ペンで色を入れていきました。

万年カレンダー

完成

色を入れてみると逆に変な感じになって、微妙になりましたが、味があっていいんじゃないか、、、と思い込むようにしています。
(どうしてナチュラルなままにしておかなっかたんだよ!自分のバカやろう。)

とりあえず無事に万年カレンダーを作る事が出来ました!
時間はかかりましたがそれぞれの作業が楽しく作業がさくさく進みました。今度はお家用にナチュラルな万年カレンダーを作りたいです。

万年カレンダー

ポイント

曜日のプレートを木製クリップにしたことでメモが挟めるようになっています。

月プレートもクリップにしているので好きなところに付ける事が出来ます。

今回使用したclocomiの生地

万年カレンダー

ボーダームラ糸使用

コットン100%の生地です。太く、しっかりしたボーダーなのにムラのある糸で織り上げる事によってナチュラルな見た目に仕上がっています。分厚くないのに凄くしっかりした生地で肌触りもよく、扱いやすい生地でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です