映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

Date : 2015.05.01

カテゴリー : インテリア / DAILY ITEM DIY

難易度 :

コスト :

こんにちは。

今回はドアプレートを制作しました。
少し昔の海外の映画をみているとドアプレートが飾ってある部屋がよく出てきます。とてもおしゃれだったので私も映画に出てきそうなカントリー風のドアプレートを制作してみました!
”就寝中です、起こさないでください”と”私の部屋です”と言う2つのメッセージのドアプレートを制作しました。

今回使用したclocomiの生地

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

タータンチェック綾織りレッド系

コットン100%のタータンチェックへリボーンの生地です。
濃い赤色とブルー系の重なりが少しレトロでカントリーな雰囲気があります。
この生地はいつものジャガード織ではなく、綾織という織り方になっています。
少し厚めのしっかりした生地ですが、やわらかく肌触りの良い生地になっています。

「映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート」の手順

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

用意するもの

・お好きな生地
(無地と柄物の2種類用意する)
・リボン
・はさみ

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

STEP1

生地をカットする。
本体生地ー12cm×12cmの正方形2枚
飾り生地ー9cm×9cm
メッセージ生地ー8cm×8cm

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

STEP2

メッセージ生地にプレートにしたい言葉を刺繍する。
次に飾り生地の真ん中にジグザグ縫いで縫い合わせていく。

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

STEP3

STEP2で縫い合わせたのを本体生地の一つにジグザグ縫いで縫い合わせます。

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

STEP4

本体生地を中表に重ねてリボンが真ん中に出てくるように挟み、周りをぐるっと縫い合わせます。この時3.4cmほどの返し口を開けておきましょう。

※返し縫いを忘れないようしましょう。

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

STEP5

返し口から生地をひっくり返し、返し口から綿を詰めます。

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

完成

綿が詰め終わったら返し口の部分を手縫いでもミシンでもいいので縫い合わせたら完成です。
綿をつめるときにアロマオイルを綿に垂らしたらサシェ風になり、お部屋が良い香りに包まれますよ!おすすめです。
他にももっと沢山のメッセージのドアプレートを制作してみたいです。みなさまも是非作ってみてください。

今回使用したclocomiの生地

映画に出てきそうなカントリー風ドアプレート

タータンチェック綾織りレッド系

コットン100%のタータンチェックへリボーンの生地です。
濃い赤色とブルー系の重なりが少しレトロでカントリーな雰囲気があります。
この生地はいつものジャガード織ではなく、綾織という織り方になっています。
少し厚めのしっかりした生地ですが、やわらかく肌触りの良い生地になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です