テトラポット型スマホ/i Pad 置き

Date : 2015.07.14

カテゴリー : DAILY ITEM DIY / スマホ

難易度 :

コスト :

こんにちは。

今回はテトラポット型スマホ/i Pad 置きを作りました。
ぷっくりとした形でとってもかわいいです!!

スマホも置けるし大きなi padまで置けるのでとっても便利です。

今回使用したclocomiの生地

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

ボーダーマリン柄ジャカード織

コットン100%のボーダーマリン柄の生地です。 イカリや船の舵などの柄がボーダーと一緒に入ってる夏にピッタリの生地です。
見ているだけで夏を感じる生地ですが色合いがとっても涼しげな色合いなので爽やかな生地になっています。

「テトラポット型スマホ/i Pad 置き」の手順

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

用意するもの

・お好きな生地
・リボン(あってもなくてもいい)
・綿
・ハサミ

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP1

生地をカットします。

35cmx25cm程度

リボンは9cm程度

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP2

中表半分におり、写真の赤い線の部分を縫って行きます。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP3

縫い目が真ん中にくるようにして、袋状になっているほうを三角形の形にし、写真の赤い線の部分を縫って行きます。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP4

生地をひっくり返し、写真の赤い線の部分を縫い付けます。
ここがストッパーになる部分です。

※青い線は私が作ってすこし大きかったので切り落とした線です。
STEP1のカットする生地は自分が作ったやつより少し小さめに書きましたが、まだ大きかったら切り落として下さい。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP5

手前のストッパー部分に綿を詰め込みます。パンパンになるまでつめましょう。

※綿と一緒にお米をつめると重量がでて良いですよ!

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP6

後ろのストッパー、三角の部分にも綿を詰め込みます。パンパンになるまで詰め込みましょう!

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

STEP7

両方のストッパーの返し口を縫い閉じます。
三角の部分以はリボンを挟み込み、縫い付けます。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

完成

完成しました!

ぷっくりととてもかわいいスマホ置きができました。
後ろのリボンは充電器などをさしておく事ができます。
スマホだけではなくて大きなサイズのi Padも置く事が出来るので仕事先やお家に1つあるととても便利ですよ◎
是非作ってみて下さいね。

今回は夏が近いので夏にぴったりなマリン柄のボーダー生地をつかいました!ほかの生地でも作ってみたいですね!!

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

置くところ

スマホやi Padを置くところ。
適度な距離が必要です。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

後ろ姿

テトラポットみたいでとってもかわいいです。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

全体

全体をみるとこんな感じです。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

正面

正面から見た感じ。
ぷっくりととてもかわいいです。

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

スマホを置いてみる

スマホを置いてみるとこんな感じです。
スマホだとまだ十分余裕があります。

今回使用したclocomiの生地

テトラポット型スマホ/i Pad 置き

ボーダーマリン柄ジャカード織

コットン100%のボーダーマリン柄の生地です。 イカリや船の舵などの柄がボーダーと一緒に入ってる夏にピッタリの生地です。
見ているだけで夏を感じる生地ですが色合いがとっても涼しげな色合いなので爽やかな生地になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です