裏地付きクールなトートバック

Date : 2015.07.03

カテゴリー : FASHION DIY / バッグ

難易度 :

コスト :

こんにちは。

魚の骨にみえる黒いシックな生地がとってもかっこ良かったのでおしゃれで裏地つきのクールなトートバックを作りました!!
ポケットも2個ついていて便利です。

今回使用したclocomiの生地

裏地付きクールなトートバック

ヘリンボーンブラック

コットン100%のヘリンボーン柄の生地です。 黒い糸を使ったシックな色合いになっています。 魚の骨のように見えるヘリンボーンの柄がとても印象的でクールです。また幾何的でモダンな印象があります。

裏地付きクールなトートバック

シンプルストライプ

コットン100%のストライプ柄の生地です。
線の間隔が短いグレーのシンプルなストライプになっています。ツルツルとしていてまるでシルクを触っているような肌触りです。定番のストライプはいつでも人気です。

「裏地付きクールなトートバック」の手順

裏地付きクールなトートバック

用意するもの

・お好きな生地
・裏地に使う生地
・ハサミ

裏地付きクールなトートバック

STEP1

生地をカットしていきます。
本体生地ー47cmx90cm
裏地生地ー47cmx90cm
ポケットー47cmx24cm
取っ手ー62cmx20cm

※取っ手は2枚カットします。

裏地付きクールなトートバック

STEP2

取っ手を作ります。今回は太めの取っ手をつくります!
両端から中心に向かって折り込み、それをまた半分に折り、縫い合わせます。

裏地付きクールなトートバック

STEP3

ポケットを作っていきます。
ポケット生地の上部分を三つ折りにし、縫い合わせます。

裏地付きクールなトートバック

STEP4

本体生地を半分に折って、その真上にポケット生地をおき、ポケット生地の下部分を5mmほど折り込みマチ針で固定ます。
次に本体生地を広げてから、ポケット生地の下部分を縫い付けます。

裏地付きクールなトートバック

STEP5

裏地と表地を重ね合わせ、中表半分に折りポケット生地も一緒に両端を縫い合わせます。
※このときに縫い代を切り落として起きましょう

裏地付きクールなトートバック

STEP6

取っ手を付けていきます。
上部分を三つ折りにし、取っ手を均等になるように挟み込み縫い合わせていきます。
縫い合わせれたら、取っ手を上方向に向けて、形を取るように取っ手の部分だけ縫い付けます。

裏地付きクールなトートバック

完成?

完成しました、でも生地が柔らかいのでポケットにモノを入れるとダラーンってなる事が分かったので、、、

裏地付きクールなトートバック

修正

ポケットの部分を縫い、ポケットを二つに分けてあげる事でダラーンとするのがなおります。

裏地付きクールなトートバック

完成

完成しました!
とってもクールなトートバックが完成しました。
大きいのでいろいろなものが入ります、大容量です!ポケットも2つ付いているので便利ですよ◎

裏地付きクールなトートバック

裏地

裏地も付いています。

裏地付きクールなトートバック

アップで

アップはこんな感じです。

今回使用したclocomiの生地

裏地付きクールなトートバック

ヘリンボーンブラック

コットン100%のヘリンボーン柄の生地です。 黒い糸を使ったシックな色合いになっています。 魚の骨のように見えるヘリンボーンの柄がとても印象的でクールです。また幾何的でモダンな印象があります。

裏地付きクールなトートバック

シンプルストライプ

コットン100%のストライプ柄の生地です。
線の間隔が短いグレーのシンプルなストライプになっています。ツルツルとしていてまるでシルクを触っているような肌触りです。定番のストライプはいつでも人気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です