くしゅくしゅポシェットの作り方

Date : 2015.09.30

カテゴリー : FASHION DIY / バッグ

難易度 :

コスト :

こんにちは。

今回はくしゅくしゅポシェットを作りました!!

口の部分にゴムを使用しているので簡単に物が取り出せます◎

今回使用したclocomiの生地

くしゅくしゅポシェットの作り方

シンプルストライプ

コットン100%のシンプルなストライプ柄です。
定番のシンプルなストライプです。てらてらとした感じの生地で薄めです。とても柔らかい肌触りが特徴です。今回はネイビーを使いましたが、 ネイビーとレッドの2タイプがあります。

くしゅくしゅポシェットの作り方

千鳥格子 ネイビー

コットン100%の千鳥格子の生地です。 直径約3mmの千鳥柄になっています。 この生地は厚くてしっかりしているので冬物に最適です。そろそろ冬物の小物を作り始めましょう〜◎

「くしゅくしゅポシェットの作り方」の手順

くしゅくしゅポシェットの作り方

用意するもの

・お好きな生地
・ゴム(太め)
・ハサミ

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP1

生地をカットしていきます。

表生地/裏生地 ー27cm x 54cm
ループ生地 ー8cm x 8cm
肩ヒモ生地 ー20cm x 110cm

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP2

ループを作ります。

ループ生地を四つ折りにして両端を縫い付けます。

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP3

肩ひも生地を作ります。

四つ折りにして両端を縫い付けます。
端処理を行っておきましょう。

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP4

本体を作っていきます。

表生地を中表半分に折り、両端を縫い付けます。
この時片側だけゴムを通す部分をあけておきましょう。

※このときにループを挟んでおきます!

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP5

内布を作っていきます。

裏生地を中表半分に折り、両端を縫い合わせていきます。
このとき返し口となる部分を5,6cmほどあけておきましょう。

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP6

表生地を引っくり返し、引っくり返していない裏生地の中にいれ、
口部分をぐるっと縫い合わせます。

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP7

返し口から引っくり返し、口部分をしっかりさせる為にステッチをいれ、ゴム通しの部分を作ります。写真の赤い部分をぐるっと縫います。

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP8

ゴム通しができたらゴムを入れて行きます。
ポシェットから物が落ちないようにゴムは短めにしましょう。

くしゅくしゅポシェットの作り方

STEP9

ゴム通しの口を縫い合わせたら、肩ひもをつけて行きましょう。

くしゅくしゅポシェットの作り方

完成

完成しました〜!!

千鳥柄のとってもおしゃれなポシェットが出来ました◎
シックな感じがしてとても素敵です。

くしゅくしゅポシェットの作り方

完成

ここでヒモの長さを調整出来ます。

親子共同でつかえますよ!!
お子さんでも簡単出し入れ出来るゴムポシェットなので
使い道はいっぱいありますね◎

しかしループを着ける位置が少し低すぎたので、みなさんは写真の赤い点線部分を目安に作ってみて下さいね。

くしゅくしゅポシェットの作り方

完成

全体です!

簡単な作り方なのに細かい千鳥格子柄を使っているので
なんだかお高そうに見えますね〜(^o^)b

くしゅくしゅポシェットの作り方

完成

口部分です。

物を出し入れしやすい!そんなポシェットを目指しました◎
実際に物を入れて手を突っ込んでみましたがとてもいい感じでした!!

くしゅくしゅポシェットの作り方

大きさ

500mlのペットボトルがギリギリ入るくらいの大きさです!!
結構大きめなので、ちょこっとそこまで〜、というときに便利です◎

今回使用したclocomiの生地

くしゅくしゅポシェットの作り方

シンプルストライプ

コットン100%のシンプルなストライプ柄です。
定番のシンプルなストライプです。てらてらとした感じの生地で薄めです。とても柔らかい肌触りが特徴です。今回はネイビーを使いましたが、 ネイビーとレッドの2タイプがあります。

くしゅくしゅポシェットの作り方

千鳥格子 ネイビー

コットン100%の千鳥格子の生地です。 直径約3mmの千鳥柄になっています。 この生地は厚くてしっかりしているので冬物に最適です。そろそろ冬物の小物を作り始めましょう〜◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です