パンプキン鍋敷きの作り方

Date : 2015.10.01

カテゴリー : DAILY ITEM DIY / テーブル

難易度 :

コスト :

こんにちは。

秋と言えば食欲の秋!ということで秋らしい
パンプキン鍋敷きを作ってみました〜◎

秋っぽい色合いでとっても素敵な鍋敷きが出来ました。

今回使用したclocomiの生地

パンプキン鍋敷きの作り方

Wガーゼ チェック 花柄

コットン100%のWガーゼ チェック 花柄です。
チェックの中に花柄が織り込まれています。 花柄の部分は手で触るとボコっとした感触で立体感があります。
柔らかく肌触りのいい生地になっています。
Wガーゼですが透け感があるので、チュニックなどにおすすめです。

パンプキン鍋敷きの作り方

綾織りチェック

コットン100%の綾織チェック柄です。細かいチェックがとても素敵でこの渋い色合いが秋っぽくて素敵ですよね!!
厚めの生地なので秋、冬物にぴったりです。

パンプキン鍋敷きの作り方

Restaurant

コットン100%のジャカード織り生地です。 レストランをモチーフにした柄です。 レストランのテーブルをモチーフにしたかわいい柄なので、ランチョンマットやコースターなど、生活雑貨に使うとおしゃれだと思います。

「パンプキン鍋敷きの作り方」の手順

パンプキン鍋敷きの作り方

用意するもの

・お好きな生地
・リボン
・ボタン
・ハサミ
・キルト芯もしくは綿

パンプキン鍋敷きの作り方

STEP1

生地をカットします。

裏生地はカボチャの形に切り取り、
表生地は約2〜3cm幅に数枚切り取ります。

パンプキン鍋敷きの作り方

STEP2

生地を配置し、すべてを縫い合わせます。

パンプキン鍋敷きの作り方

STEP3

出来た一枚の生地をカボチャの形に切り抜きます。
中心の下部分にボタンを取り付けておきましょう。

パンプキン鍋敷きの作り方

STEP4

表生地と裏生地を中表半分に合わせ、リボンをハサミ、縫い合わせます。
この時返し口を4cm程度あけておきましょう。

パンプキン鍋敷きの作り方

完成

返し口を縫いとじ、カボチャっぽい筋をステッチしたら完成です!!

秋らしい色合いの鍋敷きが完成しました〜。

パンプキン鍋敷きの作り方

完成

このようにかけて片付ける事が出来るので
邪魔になりません!!

パンプキン鍋敷きの作り方

完成

沢山作って飾っておくのもインテリアとしていいですね◎

パンプキン鍋敷きの作り方

完成

秋の大収穫祭って感じですね〜!!素敵です。
秋カラーって綺麗ですよね。

今回使用したclocomiの生地

パンプキン鍋敷きの作り方

Wガーゼ チェック 花柄

コットン100%のWガーゼ チェック 花柄です。
チェックの中に花柄が織り込まれています。 花柄の部分は手で触るとボコっとした感触で立体感があります。
柔らかく肌触りのいい生地になっています。
Wガーゼですが透け感があるので、チュニックなどにおすすめです。

パンプキン鍋敷きの作り方

綾織りチェック

コットン100%の綾織チェック柄です。細かいチェックがとても素敵でこの渋い色合いが秋っぽくて素敵ですよね!!
厚めの生地なので秋、冬物にぴったりです。

パンプキン鍋敷きの作り方

Restaurant

コットン100%のジャカード織り生地です。 レストランをモチーフにした柄です。 レストランのテーブルをモチーフにしたかわいい柄なので、ランチョンマットやコースターなど、生活雑貨に使うとおしゃれだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です