野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

Date : 2015.10.23

カテゴリー : キッチン / ファッション

難易度 :

コスト :

こんにちは。

今回はジャガイモやタマネギ、里芋など、、
冷蔵庫に入れて保管してはいけない野菜を上手く収納する
アイデアバックを作りました!!

キッチンにかけておいたら、「使いたいな」と思ったときにすぐに
取り出せます!!

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

用意するもの

・お好きな生地
(厚めのものと薄めのもの)
・ヒモ
・ハサミ

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP1

生地をカットしていきます。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP2

カット出来ました。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP3

掛けヒモを作っておきます。
四つ折りにして、縫い合わせましょう。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP4

本体生地Aと口生地Aを中表に合わせ、口部分のみ縫い合わせます。
このあと、お好みでマチを作っておくと仕上がりがキレイに見えます。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP5

本体生地Bと口生地Bも同じように縫い合わせておきます。
このあと、お好みでマチを作っておくと仕上がりがキレイに見えます。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP6

A生地もB生地も中表半分に合わせ、上5cm程度あけて縫い合わせます。

あけた部分をコの字型に縫い、口部分を三つ折りにし、ヒモを通すところを作っておきます。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

STEP7

A生地とB生地を合わせ、(三角形のてっぺん同士を合わせる)
ぐるっと縫い合わせます。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

引っくり返し、形を整え、ヒモを通したら完成です!

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

ネイビーのストライプと赤のストライプで作ってみました〜。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

ヨコからみるとこんな感じ。
ひそかにL字になっています。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

ポイントはこれに何が入っているか分かるように刺繍した所です!
POTATO~!!

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

このL時の曲がり角がストッパーの役割をしてジャガイモやニンニクが出てくるのを防いでくれます。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

この上の口から入れて、、、、、

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

完成

下の口からだす!
(丸めた紙をジャガイモだと思ってください 笑)

今回使用した生地

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

デニム ダブル幅 スラブ糸使用

コットン100%のデニム ダブル幅 スラブ糸使用の生地です。
ダブル幅のデニムで、裏にはストライブの柄が入っているおしゃれな生地です。
またムラを作り出したスラブ糸が味わいを引き出しています。
分厚めの生地なので、ジーンズ・ジャケット・バックやカバンなどにオススメです。
※このデニム生地は洗濯することで若干色落ちすることがあります。
他の洗濯物と一緒に洗濯しない方がいいと思います。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

シンプルストライプ

コットン100%のシンプルなストライプ柄です。
シンプルながらに素朴な存在感があり、とても扱いやすい生地です。
また、柔らかな肌触りが特徴です。

野菜収納アイデア!野菜保管バックの作り方

ジャカード織 リス柄

コットン100%のリス柄生地です。 コミカルなリスがシルエットで表現されています。 ピンク、スカイブルー、イエローは蛍光色に近い色で、角度によってテカリがあります。 バックなどにもしっかりお使いいただける生地になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>