おむつカバーの作り方

Date : 2016.01.13

カテゴリー : KIDS DIY / おむつ

難易度 :

コスト :

こんにちは、ナカムラです!!

今回はおむつカバーを作りました〜◎
紙おむつを使用している赤ちゃんであれば基本的におむつカバーは必要ありませんが、結構世の中に多いのが紙おむつむき出して外出している人に対して嫌悪感を持っている人などがいるのでそのため、特にスカートをはかせる機会が多い女の子をもつ家庭では紙おむつを使用していてもおむつカバーを、今でいう見せパン代わりに使用している場合も多いみたいです。

また、新生児の頃のうんちというのはゆるくておむつから漏れやすいため、紙おむつの上からおむつカバーをしておくことでおむつから漏れたゆるゆるウンチを防ぐ最終防衛ラインとして便利に活用しているママも多いです。

とっておきの生地でかわいいおむつカバーをつくりませんか?

今回使用したclocomiの生地

おむつカバーの作り方

Wガーゼ水玉 ビックドロップ

コットン100%のジャカード織 大きな水玉柄です。 人気の水玉模様のWガーゼになっていてふわっと柔かい感触が特徴的です。 大柄な水玉がとても目を惹き、素敵な生地になっています。水玉の直径は2.2cmで裏表リバーシブルでご使用いただけます。赤ちゃんのデリケートなお肌にも優しい生地です。

「おむつカバーの作り方」の手順

おむつカバーの作り方

用意するもの

・お好きな生地
・ゴム
・バイアステープ
・ハサミ

おむつカバーの作り方

STEP1

型紙を作って生地をカットしていきます。
(サイズは目安です、だっぷり、余裕を持たせたい方はもう少し大きくお作り下さい)

おむつカバーの作り方

STEP2

カット出来たら、本体生地を中表にあわせ、左右、下側を縫っていきます。

おむつカバーの作り方

STEP3

フリル生地を中表半分におり、左右を縫い合わせ、引っくり返します。引っくり返したら、折り目にステッチをいれます。
そして折り目じゃない方をくしゅくしゅ折り、フリルを作っておきます。

おむつカバーの作り方

STEP4

足を通す部分にバイアステープを縫い付けます。
足を通す部分にゴムを通すのもいいかもしれませんね。

おむつカバーの作り方

STEP5

口部分にフリルとゴムを縫い付けます。ゴムは引っ張りながら縫い付けましょう。(フリルは後ろにのみ付けます、前のみや、全体でもOK)

ゴム通しを作ってやる場合はフリルは後からつけましょう。

おむつカバーの作り方

STEP6

口部分にバイアステープを縫い付けます。

おむつカバーの作り方

完成

完成しました〜!!

色々研究しながらだったので少し時間が掛かってしまいましたがかわいいおむつカバーができました!!

おむつカバーの作り方

完成

フリルがとってもかわいいですね!

今回使用したclocomiの生地

おむつカバーの作り方

Wガーゼ水玉 ビックドロップ

コットン100%のジャカード織 大きな水玉柄です。 人気の水玉模様のWガーゼになっていてふわっと柔かい感触が特徴的です。 大柄な水玉がとても目を惹き、素敵な生地になっています。水玉の直径は2.2cmで裏表リバーシブルでご使用いただけます。赤ちゃんのデリケートなお肌にも優しい生地です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です