おでかけ用ライオンポシェットの作り方

Date : 2016.02.04

カテゴリー : KIDS DIY / バッグ・ポーチ

難易度 :

コスト :

こんにちは、今回は子供のおでかけようのポシェットを作りました!


布のミミの部分も使って作ったライオンポシェットをもっておでかえしましょう〜!ライオンだけじゃなく、ウサギやリス、、ねこちゃんなど色々な動物にアレンジしても面白いですね♪

作り方もとっても簡単です!!

今回使用したclocomiの生地

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

ジャカード織 リス柄

コットン100%のリス柄生地です。 コミカルなリスがシルエットで表現されています。 ピンク、スカイブルー、イエローは蛍光色に近い色で、角度によってテカリがあります。 バックなどにもしっかりお使いいただける生地になっています。

「おでかけ用ライオンポシェットの作り方」の手順

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

用意するもの

・お好きな生地(作りたい動物のカラーに合わせて)
・ボタン
・ハサミ
・綿

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

1

生地を動物の形にカットします。
ライオンの場合は図を参考にして、好きな大きさでカットしましょう。

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

2

カットできました〜!!

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

3

ライオンの顔のパーツを書き込んでおきます。

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

4

ライオンの後ろの頭の生地を中表に合わせ、ぐるっと縫い合わせます。このとき返し口を5cm程度開けておきましょう!

引っくり返したときにゴアゴアならないように、カーブの部分に切り込みを入れておきます。

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

5

引っくり返したら、ボタン留めようの部分にボタンホールを作ります。
(あらかじめボタンの大きさを計ってから、ボタンの大きさに合わせて作りましょう)

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

6

ライオンの顔のパーツを作って行きます。あらかじめ印を入れていた所に刺繍や、ボタンを付けて行きます。

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

7

顔パーツ生地を中表に合わせ、ぐるっと縫い合わせます。
この時返し口を5cm程度開けておきましょう〜!

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

8

顔パーツ生地と頭生地を中表に合わせ、ミミのライオンの毛を挟み込み縫い合わせます。 (このままでも十分かわいいのでこのまま使いたい方はココで作っておいたヒモを挟んでおきましょう)

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

9

8のままでもかわいいのですが、もう少しボリュームを出す為に布で作ったライオンの毛も付けてみました!!

少し綿を詰めているのでボリュームが出ています♪

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

10

ミミだけのもかわいいので簡単に外せるように布で作った毛は手縫いで簡単に縫い付けました!マジックテープなどで付け外しできるのも良いですね◎

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

完成

完成しました!!
なんだか不細工なのか、かわいいのか、、、、、
まあ、ぶさかわってことで!笑 目がシュール、、、

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

完成

収納部分はスマホがギリギリはいるくらいの大きさです。

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

完成

普段は切り落としてしまうミミ部分もこうして活用したらとてもかわいいですよね!!!ミミは何かに使えるので捨てずに置いとく事にします♪

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

完成

ヒモの首に当たる部分は柔らかくて、お肌にやさしいダブルガーゼ生地を使っています!

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

完成

他の動物も作りたくなってきましたーーーー!
これ持って動物園に行きたい!!

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

完成

お菓子とかつめてプレゼントも良いですね〜!

今回使用したclocomiの生地

おでかけ用ライオンポシェットの作り方

ジャカード織 リス柄

コットン100%のリス柄生地です。 コミカルなリスがシルエットで表現されています。 ピンク、スカイブルー、イエローは蛍光色に近い色で、角度によってテカリがあります。 バックなどにもしっかりお使いいただける生地になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です