ベビーサンボンネットの作り方

Date : 2016.07.29

カテゴリー : HOLIDAY / KIDS DIY / アウトドア / 帽子

難易度 :

コスト :

こんにちは!!


今回はベビーようの日よけボンネットを作りました。
暑い夏、公園やショッピングに行くときに暑い日差しから
赤ちゃんを守る帽子です。

ベビーサンボンネットの作り方

用意するもの

・お好きな生地
(内布にするものは柔らかく吸水性のあるガーゼ生地がオススメです)
・ハサミ

ベビーサンボンネットの作り方

図のような型紙を作り、生地をカットします。

ベビーサンボンネットの作り方

2

カット出来ました。

ベビーサンボンネットの作り方

日よけ生地を中表に合わせ、ぐるりと縫い合わせ、引っくり返し、ステッチを掛けておきましょう。

ベビーサンボンネットの作り方

サイド生地を頭頂部生地に縫い合わせます。
内布も同じようにしてください。

ベビーサンボンネットの作り方

表生地に3で作った日よけ生地とあごヒモを仮止めしておきます。

ベビーサンボンネットの作り方

表生地と内生地を中表にあわせ、ぐるりと縫い合わせます。
このとき返し口を5cm程度あけておきましょう。

ベビーサンボンネットの作り方

完成

引っくり返し、返し口を縫いとじ、アイロンで形を整えて完成です。

ベビーサンボンネットの作り方

完成

ヒモ部分は同じ生地で作ったり、面倒くさいときはリボンやレースを付けたり…アレンジ色々です!!

ベビーサンボンネットの作り方

完成

ガーゼは吸水性抜群なので汗っかきの赤ちゃんにはぴったりの生地です。

ベビーサンボンネットの作り方

完成

リバーシブルでお使い頂けます♪

ベビーサンボンネットの作り方

完成

暑い季節に赤ちゃんを日射しから守ってくれますよ。

今回使用した生地

ベビーサンボンネットの作り方

Wガーゼ水玉 ビックドロップ

コットン100%のジャカード織 大きな水玉柄です。 人気の水玉模様のWガーゼになっていてふわっと柔かい感触が特徴的です。 大柄な水玉がとても目を惹き、印象的な生地になっています。水玉の直径は2.2cmで裏表リバーシブルでご使用いただけます。ガーゼは吸水性がいい素材ですので汗かきの子供用グッズや、シャツやブラウスなどにオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>