コースターでコルクボード

Date : 2015.04.11

カテゴリー : インテリア / DAILY ITEM DIY

難易度 :

コスト :

こんにちは
今回はコースターをリメイクしてコルクボードを制作しました。

本当はコースターと鍋敷きに生地を張り付け、オリジナルの
コースター&鍋敷きを制作する予定でしたが、制作してみると
凄く微妙な感じになったので、急遽コルクボード制作に変更しました〜。
でもかわいく仕上がったと思います!!

今回使用したclocomiの生地

コースターでコルクボード

Circle & line Large

コットン100%の丸と線が描かれたモダンなデザインの生地です。ダブルガーゼになっていて、とても柔らかく、扱いやすい生地でした。リバーシブルになっていて一つの生地で二つの顔が楽しめます。
今回はネイビーを使用しましたが、色違いでワインレッドもあります。またチェックしてみて下さい。

「コースターでコルクボード」の手順

コースターでコルクボード

用意するもの

・お好きな布
・コースター
・ひも
 (今回はコースターに付いていたひもを使用しました)
・はさみ
・ボンド
・ペン
※鍋敷き
 (急遽制作物を変更したため映り込んでいます。
  また違うものに使用します)

コースターでコルクボード

STEP1

では制作していきましょう!

まず、生地にペンでコースターの型を取って行きます。

コースターでコルクボード

STEP2

STEP1で取った型にそって、生地を切り抜いていきましょう!

なるべくキレイに切り抜きましょう、私はここで失敗したから仕上がりが微妙になったんだと思います、、、(涙)

コースターでコルクボード

STEP3

コースターの裏にボンドを塗ります。

ボンドは全体的に塗って下さい、淵の淵まで塗ると
いい感じです。

コースターでコルクボード

STEP4

最後に切り抜いた生地を貼って、完成〜!
となるはずでした、、、、が、この通り仕上がりが微妙になったので、どうしようかと、何かに使えないかなと考えて考え抜いた結果、コルクボードにリメイクしよう!となりましたので、ここからコルクボード制作の仕方を説明していきます。

コースターでコルクボード

STEP5

では、生地を貼ったコースターと貼っていないコースターを5枚用意します。(今回は5枚でしたが、何枚でも大丈夫です。)
それをコルクボードにしたい形に並べて下さい。
並べたらボンドを塗る部分をペンで記していきます。

記せたらその部分にボンドを塗り、重なり部分の一番下から張り合わせていきます。

全部張り合わせれたらよく乾燥させて下さい。

コースターでコルクボード

完成

最後にヒモを通す部分に穴を開けて、ヒモを通したら完成です!!

急遽コースターをリメイクしましたがいい感じに出来ました!良かったです。メモを残したり、写真を貼ったりしてオリジナル思い出ボードを作るのも素敵ですね。
私はTO DOリスト張りにしています!!!

今回のDIYは失敗してしまいました、、、
DIY は難しく奥が深いですね、まだまだ勉強したいです。
これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします!
また、何か良いアイデアがあったら教えて下さい、待ってます。

コースターでコルクボード

番外編

鍋敷きは裏に丸く縁取った生地を張り、こちらもコルクボードととして使用しています、、、、。
仕事に必要なメモやTO DOリストを貼ったりするのにちょうどいい大きさです、、、。
この鍋敷きもまた何かリメイク出来ないかな。

今回使用したclocomiの生地

コースターでコルクボード

Circle & line Large

コットン100%の丸と線が描かれたモダンなデザインの生地です。ダブルガーゼになっていて、とても柔らかく、扱いやすい生地でした。リバーシブルになっていて一つの生地で二つの顔が楽しめます。
今回はネイビーを使用しましたが、色違いでワインレッドもあります。またチェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です